お豆の育児たいけんサイト
2006年12月に待望の長男誕生!子育ての模様をイラストで公開。おすすめのベビーグッズもあるよ♪
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
おっぱい卒業④~おっぱいを卒業して
泣きわめくことを覚悟してたのに、意外なほど我慢する豆太郎。その様子が何よりも心を痛めました。

断乳後すぐの豆太郎は「アレする。コレする。コレじゃない!」とヒステリック気味に指示を出す場面が多くて心配しましたが、自我が発達し、主張する意欲が出たのだと思います。


腕の中でスヤスヤ眠る豆太郎―。
おっぱいを飲み終えた後の満足気な顔が浮かび、思わず胸が熱くなります。

不安な時はおっぱいに頼っていた豆太郎でしたが、これからは違う形で乗り越えていくのでしょう。

そして私もおっぱい頼みの生活にバイバイです。



omame4080412.png

↑おっぱいに顔をうずめて幸せそうな豆太郎。ママはこの幸せな時間とぬくもりをずっと忘れないよ。いっぱい飲んでくれてありがとね~。
スポンサーサイト
おっぱい卒業③~断乳の記録
豆太郎の断乳の記録

1日目(6時間ごとに搾乳)
朝、『おっぱいにバイバイしよう』と言うとバイバイする。
『じゃぁ、おしまいね』と言うとイヤイヤと首を振る。
結局、自分から離れるまで飲ませる。

昼間は遊んで気を紛らわせたが、夕方には乳を欲しがり号泣。
旦那の提案で水で薄めたカラシをチクビにぬってくわえさせる
驚いた表情でさらに泣く。しかし、飲むのは止めた。

眠る前にはチクビに絆創膏を貼って『ママのおっぱいはイタイイタイなの』と説明する。
明け方、いつもならおっぱいを飲むところだが、「チャチャ」と麦茶を欲しがる。

omame4080411.png

↑絆創膏を貼ったおっぱいに触れると顔面蒼白で後ずさり。
この時の豆太郎の様子は忘れられない。




2日目(6時間ごとに搾乳)
片時も離れずに抱っこを欲しがるため、外に連れ出し気分転換。
おっぱいを触ろうとするがガマンしてる様子。

3日目・4日目(6時間ごとに搾乳)
前日同様ひたすら抱っこ。
ほとんど笑わず、ちょっとした事でのけぞり泣く。
私はおっぱいが詰まりかけており、このあたりが一番辛かった。
一瞬、『止めようかな』とよぎったが、ここで諦めては互いに辛いだけと断行。

5日目以降(1日1回搾乳)
少しずつ笑顔が戻ってきた。
寝るときと起きる時はおっぱいに触りたがるが
『ママ痛い痛いなの』と言うとサッと手を引き「イタイイタイ」と呟き諦める。


つづく→おっぱいを卒業して
おっぱい卒業②~断乳を決めた理由
1歳3ヶ月
いつかは自然に卒乳する日が来る

それが私の理想デシタ。

でも、白斑や炎症などのトラブルでストレスを感じていた私は、その『いつか』が来るのを待てませんでした。
  
授乳間隔を空けようとすればするほど豆太郎はおっぱいに執着。大切なスキンシップのはずが、『また~!?』と憂鬱な気分に。

結局、3時間おきの授乳に逆戻りし、体力の限界を感じました。

豆太郎の離乳食はゆっくりと進んでいたので
『もう、おっぱいを離していい時期かもしれない』と思い始めたのデス。


そこで、去年『お食初め』をした4月1日を選んで卒乳を決めました。


つづく→断乳の記録
おっぱい卒業①~断乳シマシタ
1歳3ヶ月
4月1日に断乳を決意。そしてついにおっぱい卒業を迎えました!

しばらくは「ママー」と片時も離れたがらず不安顔。
情緒が不安定になったり、急に発熱したりと大変でしたが、ようやく安定した模様。

一週間経ち、ようやくいつもの笑顔が戻ってきたカナ~?って感じです。

今でも寝る前にはおっぱいを触ろうとしますが、そこはガマンのさせどころ
豆太郎も唸り声を漏らしながらこらえてます…(ノω・、) エライゾ



私は乳腺炎などおっぱいトラブルで悩んできたので
無事に卒乳できて肩の荷がおり、すご~く楽になりマシタ(´∀`)ホッ

よくがんばったぞ私のおっぱい!またいつか活躍してくれ!

つづく→断乳を決めた理由
新しい家族ッピ
1歳3ヶ月
新しい家族が増えマシタ!
昨日、ジイチャンが趣味で飼っているニワトリにヒヨコが誕生。
okiniiri080402.jpg

↑生まれたてホヤホヤ。ちょーかわいいデス。子どもよりも親たちの方が大はしゃぎ(笑

ポッポが大好きで餌をあげるのが日課の豆太郎。
ますますポッポ熱が高まりそうな予感デス。
おっぱいめくり
1歳3ヶ月
1ヶ月位前から自分で洋服をまくり上げておっぱいを飲むようになったおっぱい小僧。

ぼーっとしてるとちゅぱっと飲まれてることもしばしば。

omame4080331.png

↑かれこれ1年以上もおっぱいをやり続けてると吸われる事が自然なんでしょうねぇ。違和感なく吸われてる自分にビックリします。しかも吸ってない方のおチクビはしっかりと握って確保されている(笑

さらに夜の授乳は卒乳したはずだったのに、
夜中に馬乗りされて勝手に吸われている始末デス・・・(TдT)ナンテコッタ
母反省。
1歳3ヶ月
先日、我が家で友達を招いてバーベキュー。
豆太郎はジイチャンに任せ、準備や接待で大忙しのお豆夫婦。

ひと段落したところで、豆太郎ちゃんを抱っこしようとすると、

あれれ?マメタロウ?どしたの?


omame4080327.png


もしや、ママの抱っこを きょ…拒否!?((((;゚Д゚)))

ナイーブな感じで目も合わせてくれない豆太郎。

どうやら長い時間、ろくに相手にされずスネチャマになったらしい。
さみしい思いをさせてごめんよ~。

その後、しっかり一緒に遊んでいつもの笑顔が戻りましたが、忙しくてもちゃんと相手をしよう!と深く反省した母でございます。
手型
1歳3ヶ月
地域の子育てサークルで手型を作ってくれました♪

okiniiri080315.jpg

↑きゃわゆい(゚∀゚)!家ではなかなかする機会がないのでウレシイですね。

4月~3月まで年会費1000円で参加できる地域のサークル。
豆まき、クリスマス会、ピクニックなどの行事が季節ごとにありマス。

同世代の子達とお友達になれるので豆太郎も楽しそうデス。
これからドシドシ参加しなくっちゃ~!
仕上げ磨き
1歳3ヶ月
NHKの『おかあさんといっしょ』の歯磨きコーナーを熱心にご観覧の豆太郎。

オムツ換え同様、はみがきも嫌がるようになったので、
試しに仕上げ磨きのときに歌ってみることに。

  くしゅくしゅ、しゅわしゅわ上の歯~下の歯~♪ 

これが大成功!磨かせてくれるとデス(゚∀゚)おぉぉ!

しかも、最後の決めポーズまで(笑

omame4080322.png

↑ハイポーズ♪豆太郎さんはどうやらコレをやってみたかったらしい(´艸`)クスクス
子連れで野球観戦!
先日、ソフトバンクホークス×巨人のオープン戦に行ってきマシタ!

義姉の仕事先の優待でスーパーシートから初の野球観戦。
専用ゲートから入場した先は、最上階の特別室。
okiniiri080319-3.jpg

okiniiri080319-1.jpg

↑ホテルの1室のような所で遊ばせることができるので子連れでもリッチに観戦。部屋の外についてるベランダから応援できマス。
okiniiri080319-2.jpg

↑ホークスが勝ったので試合後にドーム内で花火がぁぁ(゚∀゚)思わず応援歌を口ずさんじゃいますわよ。いざゆ~け~無敵のぉ若鷹軍団~ヾ(^∀^)ノソレ
アンパンマン様
1歳3ヶ月
少し前からオムツ換えを嫌がって逃げるように。

時間があるときはまてまて~(゚∀゚)と追いかけっこして
遊びながら換えるんですが、急いでる時はめんどくさす!

そこで登場するのはアンパンマン!

普段は違うメーカーのオムツですが、試しにネピアGENKI!にしてみたら
まんまとひっかかりよった!ヾ(`∀´)ノウッシッシー
okiniiri080317.jpg

↑アンパンマン好きの姉ベビの影響で豆太郎も『まんまん』と好きになった様子。おかげでオムツ換えがスムーズに。アンパンマン様ありがとう(´∀`)マジデマジデ
おならぶぅぅ
1歳3ヶ月
家でたいくつしてる時にオススメな遊び。

たかいたか~いと
ベビのお尻に口びるを振動させながらぶぅぅぅ

omame4080313.png

↑大うけ(笑 
子どもはおなら・ウンチ・おしっこシリーズがお好き(`∇´)ウケケケ


最初はキョトン(・ω・)としてましたが、何度もやってると
おっかしくてたまらなくなった様子。

ついでに、くさ~いと鼻つまんでたら、鼻ツマミも覚えマシタ(笑
医療保険
産後1年3ヶ月
お豆30歳。ついに医療保険に加入しマシタ。

妊娠・出産を経験して以来、医療保険の大切さを痛感。

1度目の妊娠は流産手術。2度目は切迫流産で安静生活、
授乳中も乳腺炎などトラブル多し・・・・

次もきっと何かあるはず。。。( ´ロ`)アワアワ

私が加入したのはオリックス生命CURE-W

死亡保険金 0円
七大生活習慣病入院給付金(日額) 7000円
疾病入院給付金(日額) 7000円
災害入院給付金(日額) 7000円
手術給付金 140000円
(入院の支払い限度180日)


年額約43000円(60歳払い済み・終身保障)のもの。最低限度の保障デス。

何もなければそれが一番イインデスけどね。
幸せな風景
1歳3ヶ月
豆太郎が生まれてから二度目の春。
親子3人で散歩に出かける後姿もずいぶん変わりました。

okiniiri080312-1.jpg

↑去年の4月(生後4ヶ月)の頃。首が座って間もない頃の肩車。身体がむちむちしてる~(笑


okiniiri080312-2.jpg

↑今はパパと手をつないでしっかりと歩いてマス。

とっても幸せな風景。近づく春の陽気と共に心もぽかぽかしてきマス。