お豆の育児たいけんサイト
2006年12月に待望の長男誕生!子育ての模様をイラストで公開。おすすめのベビーグッズもあるよ♪
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
ひごっこジャングル!
1歳9ヶ月
熊本市内にある坪井川緑地内にある『ひごっこジャングル』に行ってきマシタ!

色んな形のすべり台、アスレチックジムが組合わさった大型遊具。
全体的に熊本城をイメージして作ってあるようです。

写真の他にも、もっと小さい子用の遊具があってとにかく広くてオモロー!
okiniiri081016-2.jpg

okiniiri081016.jpg
↑豆太郎もローラーすべり台を堪能したよ。この日は幼稚園の園児で賑ってましたが、係員の方々(緑の帽子の方)が誘導してくれたので安全に遊べました(´∀`)ドウモ

熊本市清水町打越の中央自動車学校の近くデス。
駐車場から遊具がある場所まで遠くて、公園内は日陰が少ないので注意。

熊本在住の方はぜひ一度行ってみてハイヨ!
スポンサーサイト
アツカよ熊本城!③
熊本城の売店で買った熊本新名物の『冷やしいきなり団子』。
現在、TVや雑誌で紹介されてヒットしております。

いきなり団子が大好きな私としては邪道だ!
と思ってましたが、コレがうまいー!
okiniiri080825-4.jpg
↑おなか減った!とかぶりつく豆太郎。アンタずっとパパちゃんに抱っこされてたじゃんよー。ママにもチョウダイな。

熱々のいきなり団子を愛する私もビックリの新食感。
冷たい芋がシャリシャリして甘い~!

熊本に来た際にはぜひ食べてハイヨ。
熊本城&本丸御殿を見てハイヨ~(゚∀゚)ノ
アツカよ熊本城!②
本丸御殿は接見に利用されていた『大広間』、藩主の居間の『若松之間』と『昭君之間』、食事をつくる『大御台所』が備わった豪華な建物。
okiniiri080825-2.jpg
↑なかでも豪華絢爛な『昭君之間』。目がまばゆすぎる・・・゚+.゚+.゚

さらに、予約すれば御殿内で藩士の食事を再現した和食料理『本丸御膳(ごぜん)』が食べれます。

地元の料亭『青柳』が県産の食材を使って調理した全8品の御膳。
本殿の中で食べられるなんて~(´∀`*) ステキ

食べてみたい!けど、食べ散らかす小坊主がいるしなぁ・・・。

本丸御膳は1食3000円(1日50食限定)5日前までに要予約
予約は平日:熊本国際観光コンベンション協会096(359)0363
土日祝日:青柳096(353)0311
アツカよ熊本城!①
1歳8ヶ月
昨年、築城400年を迎えた熊本城。
復元整備が進められており、今年4月に本丸御殿が完成しました!

熊本の観光大使?のお豆が紹介しま~す♪
久々に行ったけど、やっぱお城は格好よかねぇ!
okiniiri080825-3.jpg
↑名将加藤清正(かとうきよまさ)が築城した日本三名城のひとつの熊本城。武者返しに代表される見事な石垣や堂々とした天守閣は熊本のシンボル。
okiniiri080825-1.jpg
↑天守閣から眺める熊本市街地。手前の大きな建物が歴代の肥後藩主の行政の場として使われていた豪華な『本丸御殿』。

入園料:おとな 500円 こども(小・中学生)200円
駐車場:二の丸駐車場(2時間まで200円)

詳しくは→熊本城公式HP
熊本動植物園
1歳2ヵ月
先日、ポカポカ陽気だったので熊本動植物園に行ってキマシタ!

きりん、しまうま、ぞう・・・まだ見たい!とねだる
チョー観察好きな豆太郎。
okiniiri080226.jpg

↑お昼は園内のベンチでお弁当。お弁当に鳩が群がってきたので『ポッポ、ポッポ』と追い掛け回し始めました。食より遊びがお好きな様子。

近年、老朽化が目立っていた熊本動植物園ですが
遊具や厩舎を新設するなどしてリニューアルをしています。

今年の春夏にはホッキョクグマ、サルの施設ができるそうデス。

いいぞ熊本!その調子だ!(゚∀゚)タノシミバイ
阿蘇ミルク牧場
1歳2ヵ月
らくのうマザーズ阿蘇ミルク牧場に行ってきマシタ!
牛や豚、ヤギ、羊などの動物とふれあえる体験型牧場デス。

牛さんがチョーデカイ!(゚Д゚)ヒエエェ

okiniiri080214-1.jpg

↑無料で乳搾り体験も出来るとデス。豆太郎は見てるだけでビビッてたので今回は見送り~。

okiniiri080214-2.jpg

↑こっちのちいちゃいヤギさんならナゼナゼできたよ~。
ソーセージやパン作りの体験教室もあるので、大きくなったら子供と一緒に酪農体験を楽しめそうなスポットです。

それにしても冬の山は寒い!(>_<)ブルブル
春のポカポカ陽気に来園する事をオススメします。

阿蘇ミルク牧場のHP→コチラ
子育てカフェ
先日、熊本市内にある『子育てカフェBe Happy』に行ってきマシタ。

小児科医の方が運営されてるカフェで、保育士や保健士など専門のスタッフがいらっしゃるんデス。っていっても堅苦しい感じじゃなく、大人も子ども遊べるほんわかくつろぎカフェ。

子育てについて気軽に相談ができますよ。

okiniiri080124-3.jpg

↑たくさんのおもちゃや絵本があって子どもが自由に楽しめるスペースがあります。スタッフさんが遊んでくれるのでママ達はのんびり楽しい時間が過ごせます♪
okiniiri080124-1.jpg

↑栄養士さんが作った美味しいおやつ付。シフォンケーキはふんわりしっとり。

omame4080124.png

↑おやつのゼリーをスプーンで食べる豆太郎。ご一緒したママ達にスプーンさばきを褒められてご満悦の様子。オヌシ、いつのまにソンナに上達したのじゃΣ(゚Д゚ υ)ママもビックリ!

午前:10時~12時30分、午後:13時30分~16時
(各7組限定)予約制
手作りおやつ・ドリンクが付いて親子一組900円(会員700円)

詳しくは『Be Happy』のHPをドウゾ→コチラ
黒糖ドーナツ棒
熊本のオススメです。

熊本では有名な『黒糖ドーナツ棒』っていうなんだか地味ぃな商品ですが(笑

熊本に本社があるんですが、熊本工場に行くと無料で試食とコーヒーなどのサービスがあるというのを聞きつけて行ってきマシタ♪

お豆夫婦は食品工場見学が大好きなんです(^∀^)エヘヘー
kokutou070321.jpg

↑黒糖たっぷりでやみつきになるうまさ(゚∀゚)ウマカー 1個食べたらボリュームがあるので満足♪

ちなみにひとくち蜂蜜ドーナツ棒っていうのもしっとりしてておいしいんデス!ぱくぱく食べて写真撮り忘れてしもたΣ(゚Д゚ υ)

沖縄の黒糖を使ってるからか沖縄にも出店したらしい。

まさか熊本で作ってるとは思わないだろうなぁ(笑
餃子の王国
久々に熊本のオススメを紹介。

熊本には『双和(フタワ)食品』というギョウザ工場があるんですが、
ここの餃子が美味しいんです。



↑焼き方レシピがついていて、その通りに焼けばバッチリの焼き加減デス。あ・食べちゃったのでHPの写真ですが、自分で焼いてもまさにこの焼き上がりデス!

通販の『餃子の王国』で買えます。
いちおしは黒豚生餃子小籠包送料無料のセットがお得。

餃子をあんまり好きでは無かった旦那に『好きになった(゚∀゚)ウマカ!』と言わせたココの生餃子はうまかデス。
サントリービール工場見学!
本日、サントリービール工場熊本に見学に行きました♪

無料で工場内を見学できて、
おつまみ付きのビールの試飲もあります。
(私はなっちゃんとウーロン茶をいただきマシタ^^)
suntory060709-2.jpg

↑『ザ・プレミアム・モルツ』クリーミーな泡立ちが濃厚でウマイ!!
モルツも試飲したけどプレミアムの方が飲みやすいなぁ。(旦那談)

suntory060709-1.jpg

旦那も喜ぶ約一時間のプチツアー。
阿蘇の伏流水で作られた出来立てビールを味わえます♪

工場内にサントリービールが堪能できるレストランも併設されてるので次回行きたいと思いマス。
アジサイとムツゴロウ
先週、有明海に面した熊本県宇城市の
住吉自然公園に行ってきました。

公園内は約2,000株のアジサイが今見ごろです。

omame2060622.png

干潟にはムツゴロウもいました。(゚∀゚)ハジメテミター

ajisai060622.jpg

アジサイも綺麗に咲いてます♪

なんて、すがすがしい気持ちで写真を撮ってると・・・

むにゅ。


・・・・・むにゅ???


((((;゚Д゚)))あああぁぁぁ!!!!


わんこのウンチふんずけてシモタ・・・(-A-)フゲー

戌の日を前に、わんこのウンチを踏みつけるとは・・・。

運がいいやら悪いやら・・・(泣
いきなり団子
専業主婦になって毎日ゴロゴロしてるので、
近所のスーパーや銀行に行くときは運動不足解消のために歩いて行くことにしました。

でも、風がぴゅーぴゅー吹いて毎日さむい。

さむいよぉぉぉ。

でも、そんな寒さを忘れさせてくれるのが

いきなり団子!

いきなり団子』とは…
おもしろいネーミングですが、いきなり団子の『いきなり』とは一般的にいう『突然』とかいう意味ではありません。
熊本県人なら誰もが知ってる庶民のおやつの名前です。

塩気のチョットきいたモチモチの触感と、モチモチにくるまれた“粒あん”と“さつま芋”の絶妙なバランスが最高です!!

【冷凍配送】熊本名物「いきなり団子」 5個セット さつまいもを自家製あんで挟んだ饅頭です!

価格:630円
(2012/12/11 22:46時点)
感想(20件)



↑イラストで描こうと挑戦したが上手く描けなかったので…

帰り道に蒸気を上げてる饅頭屋さんに立ち寄って
ついつい(計画的??)買って帰ります♪

んで、家に帰ってからレンジで1分位チンして
ほくほくのいきなり団子を食べます(´∀`)オイシィ

このために歩いてる様なモンですなぁ~。

omame051216.png
テレビデビュー??
一ヶ月くらい前に『天草大王試食会』というものに旦那様と熊本市内のホテルに行ってきマシタ。
(ヒマだったので、応募してみた)

天草大王とは…
明治から大正時代にかけて熊本県天草地方で飼われていたという肉用鶏。昭和の初期頃に絶滅してしまった『天草大王』を熊本県農業研究センター畜産研究所で平成4年からこの幻の鶏の復元に取り組み成功。

地鶏の中では発育も良好で、平均体重は雄3.5kg、雌2.5kg。(大きい!!)「もも」肉の生産割合が高く、その肉は適度な歯ごたえがあり大変美味。
どっちの料理ショーでも特選素材として紹介された幻の鶏デス。


試食会はバイキング。
わ~い♪ と思っていたが、気になることが…。

50人くらい会場にいるが、まわりは年配のかたばかり。
若い人は…。旦那と私くらい…。チラホラ取材の人が…。

やばいぃぃ!

と思ったがテレビのインタビューの女の人が…
来てしまったぁぁ(>_<)エーン


すかさず旦那はバイキングに逃げる…。
(#゚Д゚)ゴルァ!!カエッテコーイ!


女性:『お味はいかがですか~?』

お豆:『…え…えっとぉ。オイシイです』

女性:『歯ごたえとかはいかがですか~?』

お豆:『…えっと…やわらか…いやしっかりしてるような・・・』

omame051120.png

ひととおり喋ったのかもしれないが、もう覚えてイナイ。
小学校低学年程度の感想を言ったような気もする…。

緊張症のお豆にマイクをむけるのはヤメテあげてください(つД`)


後日、忘れた頃に友達からメールがキタ。
『なんか、テレビでインタビュー受けてなかった~?』

…もう忘れてあげてください(つД`)

チョット恥ずかしいテレビデビューをしたお豆デシタ。


ちなみに…
『天草大王』は、地鶏と市販の鶏の中間くらいの歯ごたえで味があります。これからのお鍋にぴったりの肉質と味だと思います。
結婚記念日
本日は、お豆夫婦の結婚記念日でございます!
結婚して丸1年。旦那様とは大学生の頃からお付き合いしてるので、丸8年の付き合いになります。

ということで、今日はお祝いだ~。

お祝い事といえば馬刺しですばい!

熊本では有名な馬刺し専門店『菅乃屋』にレッツゴー!