FC2ブログ
お豆の育児たいけんサイト
2006年12月に待望の長男誕生!子育ての模様をイラストで公開。おすすめのベビーグッズもあるよ♪
ノンストレステスト
37w2d
昨日は診察でした^^

37w1d(2006.11.21)
●内診→子宮口の開きは無し
●血液検査(B群溶連菌感染検査)
●胎児心拍数モニタリング(NST:ノンストレステスト)
よく動いて問題なし
医療費¥3,870

本日もまたノンストレステスト

NST(ノンストレステスト)』とは・・・
子宮収縮と胎児の心拍数の連動性を調べ、赤ちゃんが元気がどうかを検査し、お産に耐えられるかどうかを調べるもの。
私たちが運動したら心拍数が上がるのと同じ原理で、赤ちゃんも胎動の直後に心拍数が急増します。その反応を見て『元気さ』を調べるものらしいです。


通院してる病院では妊娠36週頃から毎週行われマス。
分娩監視装置という機械を使って、お腹に『胎児心拍をとるセンサー』と『お腹の張り(子宮収縮))をキャッチするセンサー』をつけて40分ほど傾斜のあるベッドに仰向けに寝ます。
妊娠後期にはお腹の中の赤ちゃんは20分おきぐらいに寝たり起きたりしてるので検査には最低30~40分ぐらいかかるそうです。

omame2061122.png

↑ちなみに私は、機械から聞こえてくる赤ちゃんの心音を聞ききながらついつい・・・うとうと~ZZZ。

その後、分娩監視装置から出てきた胎児心拍と子宮収縮を記録したグラフを見ながら赤ちゃんが元気かどうか判定します。

本日のこまめは元気でした♪

内診の結果、まだ子宮口は開いてないので
安静はやめて、拭き掃除ガンバッテね』って言われマシタ。

ヽ(´∀`)ノさてと、ガンバルか~!
スポンサーサイト