お豆の育児たいけんサイト
2006年12月に待望の長男誕生!子育ての模様をイラストで公開。おすすめのベビーグッズもあるよ♪
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
ママちゃん
1歳5ヵ月
最近『○○チャン』とちゃん付けする豆太郎。
ポッポチャン、ジジチャン・・・

たまに発音できなくて○○タンってなっちゃうのが
めっちゃかっわいい~(´艸`)クスクス

そして極めつけが

ママちゃんパパちゃん(笑

omame4080531.png


↑使い方は間違ってるんですけどね。パパ!!ママ!!って叫ばれるよりも『はいはいナアニ~?』って優しい気持ちになるとです。

え? 親バカ丸出し?
スポンサーサイト
子連れ沖縄~お土産②
豆太郎にはスーパーに売ってあった食玩のお魚フィギュアセット(写真左)と美ら海水族館のガイドファイル(写真右)。
okiniiri080518-10.jpg

okiniiri080518-9.jpg

早速、ホテルで遊びまくったので全24個もあるフィギュアを拾い集めるのが大変デシタ(ノ∀`)

okiniiri080518-13.jpg

水族館の館内に置かれている無料リーフレット『美ら海観察ガイド』をお土産ショップで買った専用クリアファイルにまとめたもの。

水族館の生き物たちの解説が載っていて、全16枚集めると立派なお魚図鑑になります。

美ら海水族館に行った際にはぜひ集めてくださいね♪

子連れ沖縄オシマイ!
子連れ沖縄~お土産①
私の旅のお土産は地元のスーパーマーケットで調達がお決まり。
(空港なら同じものでも倍の値段で売ってたりします)
okiniiri080518-11.jpg

タウンプラザかねひでジミー大山店サンエー
で購入しました!

okiniiri080518-14.jpg

沖縄に行くたびに買い足してるやちむん(沖縄陶器)。特にお気に入りは魚の模様のご飯茶碗。人間国宝、故金城次郎の長女宮城須美子さんの作品です。

ネットでも購入デキマス!
●沖縄最大のスーパー『サンエー』
●沖縄の陶器とガラス『琉球カフェ』
子連れ沖縄~移動
一番心配だった飛行機での移動。
いやいや~心配ご無用でございました。
okiniiri080518-12.jpg

豆太郎は飛行機が間近で飛ぶのを見て大興奮。
機内ではジュース飛行機のおもちゃをもらって終始ごきげん(^∀^)ビューン

沖縄でのレンタカーではチャイルドシートで寝ちゃうし(-A-)グゥグゥ
ちなみに移動はスピーディーに高速道路を利用した方が無難デス。

子連れ旅のポイント!
○滞在はのんびり、移動はスピーディ。
○ホテルや飛行機では目新しいおもちゃが良い。
○おやつ、ジュースはたくさん用意しておく。←食べればご機嫌(笑
○保険証、座薬は念のため準備。
子連れ沖縄~デザート
沖縄でアイスといえば、ブルーシールアイス

沖縄っぽい紅イモやパッションフルーツなど種類もいっぱいで
めっちゃおいしいんデス。

omame4080527.png

さて、食べよう♪と思ったら・・・
ほぼ豆太郎に独り占めされちゃいマシタ( ゚д゚ ) アーーーッ!

※ちなみに毎月20日はシングル価格でダブルが食べられるビッグディップデー。お得です!
子連れ沖縄~食事
地元の食事も旅の楽しみ。沖縄の伝統料理をチョイス。

特に好きだったのは首里城近くにある『富久屋』。
小豆ご飯、かんぴょうイリチー、ジーマミ豆腐などあっさりした優しい味付け。

okiniiri080518-8.jpg

定食は1000円前後。豆太郎はゆし豆腐(写真右下)と、どぅるわかしー(田芋のコロッケ)をむしゃむしゃしてマシタ(゚∀゚)オイシイサー

子連れ旅のポイント!
○子連れ外食は座敷が鉄則。
○エプロン必須。
○取り分けるならジューシー(炊き込みご飯)、沖縄そばがgood。
○行きたい食事処の電話番号を控え、事前に予約する又はあいてるかどうかの確認の電話をすることをオススメします。

富久屋 (ふくや)
住所 沖縄県那覇市首里当蔵町1-14
営業時間 11:30~15:00、18:00~23:00
098-884-4201(旧県立博物館近く)
子連れ沖縄~海洋博公園
水族館を出て、宿泊先のホテルに戻ってお昼寝タイム。

午後から無料でイルカショーなどが楽しめる海洋博公園へ。
(水族館は敷地内にあるので、再入場も可能デス)

okiniiri080518-4.jpg

okiniiri080518-5.jpg

ダイナミックなジャンプやかわいいダンスを披露するオキちゃん劇場(写真上)と、めっちゃ近くでイルカを観察できるイルカラグーン(写真下)。


沖縄の海に面した公園には、ウミガメやマナティもいます。
ウミガメ館から下に下りると海にも繫がってます。

豆太郎は大はしゃぎで、帰り際には『ジジタン!アッチ!』
(魚ちゃんアッチにいるから行く)とジタバタ。うれしい悲鳴でごわす。
okiniiri080518-7.jpg

子連れ旅のポイント!
○ぐずる前にお昼寝タイムを確保すること。
○ショーの時間をあらかじめチェックしておく。
子連れ沖縄~美ら海水族館
ハイサイ!沖縄に行ってきましたYO!

まずは今回の旅のメイン『美ら海水族館
okiniiri080518-1.jpg

デタ!世界最大級の水槽。巨大ジンベイザメの姿に圧巻!
ダイビングしなくってもこーんなに海を満喫できちゃいます。
okiniiri080518-3.jpg

巨大水槽を上から見ることができる黒潮探検ガイドツアーもしてきました。水族館の裏側が見れちゃいます。(当日受付が必要)

okiniiri080518-2.jpg

歩きつかれたのでカフェ『オーシャンブルー』で魚たちを眺めながらひとやすみ。
ちなみにこのモデルは私ではなく、知らない人です(笑

子連れ旅のポイント!
○滞在はのんびり。移動時間はスピーディーに。
○トンガ(抱っこ紐)は便利。
○行き先は子供も大人も楽しめる場所に絞るコト。
○疲れる前に休憩&おやつタイム。

美ら海水族館(海洋博公園内にあります)
空港から沖縄自動車道を利用して約2時間30分
入館料大人1800円(近くのコンビニなどで割引チケット販売)
無料駐車場有(立体駐車場がオススメ)
生理キタ!
産後1年5ヶ月
断乳してから1ヶ月半。

ついに生理がキマシタ~(゚∀゚)!

しばらく生理がない日々を過ごしてたので
ナプキンはめるのはチョットめんどいですな。

たら~りと出る感触も・・・(;´д`)ウエェ デタヨ


さてさて、話は変わりますが
明日から家族三人で2泊3日の沖縄旅行に行ってきます♪

めざすは美ら海水族館!

オリオンビールと沖縄料理で、
生理とお豆夫婦の5回目の結婚記念日を祝ってきマス(゚∀゚)カンパーイ

アンパンマンショー
1歳5ヶ月
GWは姉ベビと一緒にアンパンマンショー。

こむすびまんダテマキマンおだんごちゃんが出てくる
お話だったんですが・・・


ダテマキマンに超ビビリ~(゚m゚)プププ
登場するたびに私の腕をつかんでおののいてマシタ。

omame4080515.png

↑全体的に黒くて背が高かったから怖いかもねw

ショーの後はおしっこでオムツパンパンになってるし~。
おしっこチビっちゃったのねぇ(ノ∀`) アハ~
ごはんもりもり
1歳4ヵ月
おっぱいを卒業して、モリモリ食事をするようになりマシタ。

好きなものベスト5
1位 白身魚
2位 鶏肉
3位 スパゲティナポリタン
4位 ウインナー
5位 うどん      

う~む。野菜が足りてないデスナァ。
okiniiri080401.jpg

↑大好きな『マン』の弁当箱に入れてお出かけジャー!
いっぱい食べるんだよん♪
恐ろしや~((((;゚Д゚)))ブルブル
1歳5ヵ月
先日、私が夕飯の準備をしてる時に
旦那が私を呼ぶ声がするので駆けつけると・・・・


(;゚д゚)
(つд⊂)ゴシゴシ

うげげげぇぇぇ!

omame4080508.png

↑服のまま入っとる~!旦那がいないことに気付いて探した時には、すでにこの状態だったらしい。『ボク、一人で入れたよ♪』と言わんばかりに満面の笑みを浮かべる豆太郎。

幸い無事でしたが、マジデ冷や汗((((;゚Д゚)))ブルブル

子どもの死亡で多い水の事故
必ず浴室の扉は閉め、お湯を張ったときは特に注意しなければ・・・!!
かみつき坊主(゚Д゚)ガブッ
1歳4ヵ月
豆太郎さんはかみつき癖があるとデス。  

あれがほしい、やってみたい!という意欲や感情がわいてきた反面、思い通りにならないとストレスでかんしゃくを持つ様に。

私の腕や肩を(゚Д゚)ガブッとしたときは、
『イタイイタイだよ』と傷を見せて教えてますが、

先日は友達の子どもにカブリついちゃったとデス・・・(TдT)ヤッチャッタ・・・

子ども同士、言葉でコミュニケーションがとれるまでは
まだまだ時間がかかりる月齢。

友達と上手に遊べるようになるためにも
気持ちの表現の仕方を少しずつ教えていこうと思いマス。

かみつきは1歳から3歳ぐらいの子に良く見られ、ピークは1歳5ヶ月から1歳8ヶ月の頃。この時期は、自己主張が出てきていろいろと要求を出してきますが、まだことばでは表現できないので、かみついて自分の思いを表現するのです。遊び場面で起こることが一番多く、物の取り合いや遊びを邪魔されたなどの理由がほとんどのようです。

かみついたり、たたいてしまいそうだったらそのときの両方の子どもの気持ちを代弁して言って上げましょう。お互いの気持ちの交通整理をしてあげることにより、自分以外の人とのかかわりを学んでいきます。
子育てQ&Aより


こどもの日
1歳4ヵ月
こどもの日はお祝いじゃ~♪
と、大人たちは昼間っから飲んだくれてました(笑

okiniiri080505.jpg

今回は席札と去年と同様のつまようじのミニこいのぼりを作ってみマシタ^^

豆太郎はミニこいのぼりを気に入ってくれた様子。
せっせと準備してよかった。ママうれぴー(^∀^)
ぷち家出
1歳4ヶ月
困ったことに、家出をする1歳児。

omame4080430.png

↑家事をしてる間にドアを開けて、靴下のまま外に出ている・・・( ゚д゚ ) アーーーッ!まったく油断も隙もあったもんじゃありません。

『この時期は目を離せない』
と周囲の人によく言われるけどマジデマジデ。

はぁぁ。
カギかけてても開けて出て行くんですから・・・(TдT)ドシタライイノ?
こいのぼり
1歳4ヶ月
もうすぐ端午の節句。

我が家にもこいのぼりが泳いどりマス。
魚が好きな豆太郎は毎日大はしゃぎ。

okiniiri080502.jpg

しかし、それだけでは満足できないのか・・・

omame4080429.png

↑スーパーの菓子コーナーにある鯉のぼりに夢中な彼。おかげで買物に行くのも一苦労(;´д`)カイマセンカラー 

これがまた『子どもの手が届きそうで届かない』微妙な位置に設置されてるんですよね~(>_<)クゥ!