お豆の育児たいけんサイト
2006年12月に待望の長男誕生!子育ての模様をイラストで公開。おすすめのベビーグッズもあるよ♪
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
東野圭吾『幻夜』

お豆のオススメ度★★★★☆

1995年、西宮。父の通夜の翌朝起きた未曾有の大地震。狂騒の中、男と女は出会った。美しく冷徹なヒロインと、彼女の意のままに動く男。女の過去に疑念を持つ刑事。あの『白夜行』の衝撃が蘇る!


『白夜行』の続編?といわれるこの本は前作には描かれなかった男と女の裏側が明らかになります。それを知ることが出来てよかったのか、謎のままがよかったのか・・・というコトで★4個。
でも、やはり引き込まれるように読んでしまった作品。

他にも『片思い』オススメ度★★★☆☆
    『手紙』 オススメ度★★★★☆ を読破。

いずれも妊娠の結果がどうなんだろう???と次の生理までのやきもきを忘れさせてくれた。

東野圭吾さんに感謝!
ということで東野圭吾さんの本をお豆が宣伝させていただきます。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://omamebaby.blog9.fc2.com/tb.php/10-cd6ad154
この記事へのトラックバック