お豆の育児たいけんサイト
2006年12月に待望の長男誕生!子育ての模様をイラストで公開。おすすめのベビーグッズもあるよ♪
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
山本文緒『あなたには帰る家がある』
昨年の1月から図書館に通いつめて1年になりマス。

2週間に1度、平均5冊の本を借りて

ナント合計120冊!の本を読んだことになります。

すごい( ゚Д゚)!継続は力なりデスね~。



お豆のオススメ度★★★★★

妻の恋、夫の恋をきっかけに浮き彫りにされるそれぞれの家庭の事情―。「結婚」の意味を問う、恋愛長編小説。


簡単に言えば、よくありそうな不倫の話。だけど、それが現実に当てはまるようなほどよくある話。
というのも、このお話の主人公たちと同じような内容で喧嘩し、離婚の危機に陥った私の友達夫婦とぴったり重なってて、ビックリ(゚Д゚)!
(修羅場に立ち会ったんですが、喧嘩の内容がほぼ一緒。)
思わず、ぐんぐん引き込まれました。

他にも、
群青の夜の羽毛布』はミステリーに近い恋愛もので面白いデス。
これも、一気に読みました。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
こんにちはお豆さん
昨年末あたりから、ちょくちょくおじゃまさせてもらっています。私はお豆さんと年齢が近くて、山本文緒のファンで・・・と他にも共通点が見つかりそうな予感がしています。それから、昨年11月に9週で流産をしました。あの時、悲しみってこういう感情のことをいうのだなぁと分かりました。でも最近の私は、お豆さんのブログを見ているうちに、人生楽しくいかなきゃ。お豆さんみたいに、日常の小さなことにも幸せを見出して暮らしたいって思えるようになってきました。そんなこんなでお豆さんいつもありがとう!!そしてこれからもよろしくお願いします。山本文緒さんの本はプラナリアから読んでいません。久々に読みたいな。ちなみに今は白夜行を読んでいます。遅ればせながら。
2006/01/24(火) 17:26:38 | URL | たけのこ #-[ 編集]
たけのこさんへ
はじめまして!コメントありがとうございます。
ブログが少しでもたけのこさんの“元気の素”になれたことを嬉しく思います。私も時々落ち込むことがあるけれど、ゆっくりのんびり一緒に前を向いて行きましょうね。

山本文緒さんの本はいいですよね~。読み始めたら1日で読んでしまわなきゃ気がすみません(笑
白夜行も面白いですよね!ドラマが始まったので、どんな風に描かれるんだろうってワクワクしながらテレビにかじりついてます♪
2006/01/24(火) 18:34:39 | URL | お豆 #lI5qvKoc[ 編集]
初めまして♪
つい最近このブログに出会って、かわいいイラストに惹かれて、全部読ませてもらっちゃいました♪
私もただ今赤ちゃん待ちデス。
読書も好きだし、お豆さんがよく利用してる雑貨やサン(リンク貼ってある所)も一緒みたいデス♪

山本文緒さんの本、最近読んでないなぁ~。
女性作家だと唯川恵さんのはほとんど読んでますよ~。

ではでは、また遊びにきますね。
2006/01/24(火) 20:58:37 | URL | ツキコ #-[ 編集]
ツキコさんへ
はじめまして!
雑貨や読書など、趣味が似ていてウレシイです♪

唯川恵さんは今、半分くらい読みました~。
ツキコさんのブログを見させてもらいました。いまやってる『アンフェア』の原作本の『推理小説』、私も読もうと思ってたんですが・・・イマイチのようですね~。残念!
ドラマだけ見ることにします(笑
2006/01/25(水) 11:06:20 | URL | お豆 #lI5qvKoc[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://omamebaby.blog9.fc2.com/tb.php/148-e5ca9eee
この記事へのトラックバック