お豆の育児たいけんサイト
2006年12月に待望の長男誕生!子育ての模様をイラストで公開。おすすめのベビーグッズもあるよ♪
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
旦那様に感謝
今日はチョット真面目なお話。

流産の手術から一週間。
旦那様はグチもこぼさず、家事をしてくれています。

お豆夫婦が『流産』かもしれない。と思ったのは2週間前。
6週目に聞こえていたはずの心音が8週目の診察で聞こえなかったから。

その時はまだ『稽留流産』という言葉も知らなくて、
インターネットでいろいろ調べました。
状況から見て『稽留流産』かもしれないと思いました。

呆然としているお豆の隣で、最初に涙を流したのは旦那の方でした。
お豆もポロポロ涙がでてきて、
お豆夫婦はひとしきり抱き合って泣きました。

ひとしきり泣いたあと、
 
omame050703.png

『おまえが元気ならそれでいい』
と言ってくれました。

だから、お豆は前に進もうと思いました。
事実を事実として受け入れていこうと思いました。

人一倍赤ちゃんを楽しみにしていた旦那様。
辛くて悲しいのは旦那も一緒。
それなのにお豆に無理をさせまいと一生懸命家事をして、
お豆を笑わせてくれる旦那様。

私は旦那様が大好きです。
お豆は元気です。



あれ?・・・旦那様へのラブレターになってしまいました。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
やさしい旦那様♡
お豆さん、感動しました。
うちもこれを読んで涙ポロポロです。

色んな出来事を乗り越えて、夫婦の絆みたいのも深くなっていくのですね。何より本当にやさしい旦那様。今は思いっきり甘えてもいいんじゃないかな(^-^)
2005/07/03(日) 21:20:02 | URL | たまこ #-[ 編集]
(o^∇^o)
旦那様はブログを読んでるんですが、たまこさんが『やさしい旦那様』とコメントをくれたのを見て
『ヾ(〃^∇^)ノわぁい♪やさしい旦那様だって~♪』っていいながらとっても嬉しそうにしてました♪
ほめられるとますます伸びるタイプの様です。
2005/07/04(月) 13:31:15 | URL | お豆 #lI5qvKoc[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://omamebaby.blog9.fc2.com/tb.php/46-22661b09
この記事へのトラックバック